東方星蓮船 幽霊「忍び寄る柄杓」 攻略メモ

a0083924_22251799.jpg

東方星蓮船 Stage4 幽霊「忍び寄る柄杓」の攻略メモです。
Hardのスペルですが、メモ自体はNormalでも通用すると思いますので、
興味のある人はどうぞ。



a0083924_22252774.jpg

このスペルでの最大の難点は事故死だと思われます。
等間隔に弾が広がるので、さっさと輪を抜けて置こうと考えて動き回った結果が被弾・・・というのが俺の場合は一番多かったです。
特に序盤、最初の20秒辺りで被弾してしまうともう後の祭り・・・
取得もできないし、ボムを抱えたまま後半を凌がなければならなくなります。

なので、出来るだけミスをしないようにしよう・・・と心掛けて気付いたのですが、
このスペルは等間隔に弾が並んで広がる為、一つ目の波で当たらなければ、
その輪を作っている波は全て当たらないということです。
a0083924_22253896.jpg

画像の通り、黄色のラインの間に居れば、その輪の弾は全く当たりません。
つまり、この輪が通り過ぎる・・・または完全に安全が確認できた状況で、
初めて輪を抜けるために動けば、無駄な被弾をすることはないということ。

☆無駄な被弾をしない為にも自機を動かすのは最小限にする。
(色々な所で使う手法なので、覚えておくと良いかもしれません)

a0083924_22254858.jpg

後半のペースアップでは、さすがに輪を抜けるのを待っていると、
追いつかれて当たります。
ここで初めて動いて避けることを意識します。

☆輪は一つずつ抜けること。
(ボムを使うときは出来るだけ引き付けておくと時間が稼ぎやすく効果的)

a0083924_22255725.jpg

残り5秒、後半の一つ一つ抜けるのは慣れが必要です。
タイムアップの時間を見計らってボムを使うのも効果的です。
(紅魔郷EXの 誰も居なくなる では残り8秒の所でボムを使うと、ラストスペル発動前の時に丁度良くダメージを与えることができます。ただし、レザマリですけど)


俺として、この抜け方を『抜け待ち』と呼んでいます。
つまり「弾が抜けていくのを待つ」ということです。

画像はHardのものですが、慣れればNormalでも十分通用しますので、
攻略に役立てば幸いです。
[PR]
by metal-animal | 2010-07-08 22:45 | 東方星蓮船 攻略 | Comments(0)
<< チラシ。 東方雅華乱舞 ~2009年夏の章~。 >>