記念チルノ。

a0083924_22144359.jpg

『妖精大戦争』記念にチルノを描いてみたのですが、なんとも言えない表情になってしまった^^;
何か嬉しくなさそうだね・・・でも、敢えてそんな感じの哲学的なチルノもアリだと思ったんですよ、コレが。
確か前回くらいに腕を組んでふんぞり返ってるチルノを描いたもので、
ちょっと絵タグから飛んでみるとその変貌っぷりが分かると思います。
(ポーズとかも殆ど変わってないので尚のことでし)


さて、夏コミでは『妖精大戦争』を買いに行こうか考え中です。
というのも憧れの先生が居るんですよね。憧れの先生です。
神主列に並ぶと自然に時間が掛かるものですから、並んでいる間に憧れの先生の本が完売してしまうのではないとね・・・思うのですよ。
まぁ、俺の心配というのは杞憂が多いものなんですけれども、人生というのは心配するに越したことがないんですよね。

心配があるからこそ不安があり、不安があるからこそ、人は動く、と。

さて、今日も何かをどうしようか考えていますよ、俺は。
[PR]
by metal-animal | 2010-07-26 22:27 | | Comments(0)
<< 気が付くこと。 日曜日。 >>