Pixivにみすちー絵を投稿しました!

a0083924_21554565.jpg

Pixivにみすちー絵を投稿しました。
↑の画像のものにちょっとだけ背景の色を足してあります。どうぞ見てくださいな。


さて・・・
今日はやらおん!見ていて思ったことを少々。

最近のアニメは原作がどうの~ というのが流行っているようですな。
まぁ、アニメはアニメ化!と触れ回っているように、漫画や小説が映像化するのが
主立っています。
そういう仕組みになっている以上、アニメには原作が存在するのですが・・・
どうも原作を見なければ話が分からない・・・というのが最近のアニメでは良くあることらしいです。
これが私にはおかしくてしょうがないんですよね。
ファンにとっては待望だし、原作ファンを重視するのは良く分かるんですけれど、
アニメも漫画や小説のそれと全く変わらないものだと考えると、やはりどうかと思う。

つまりですよ、漫画や小説を作る上で、作者は読者に世界観や設定を分かるように
作ることは当然なんですよ。
それがアニメになると原作を読まなければ分からない部分が出てきてしまうというのは
おかしいことじゃないですかね・・・少なくとも私はそう思う。

アニメは原作の宣伝媒体であると言われているものですが、それならば、
直のこと、原作ファンよりも初めてアニメを見る人を重視するべきではないかと。

まぁ、尺の都合や大人の事情などあると思いますが、それでもアニメ単体で
中身が分からないというのならば、それはそれで問題作・・・欠陥品と解釈せざるを得ない。

今のアニメがそれで良いと言うなら、それで良いのかも知れませんが、
果たしてそれは、この先でどんな形を持つことになるか・・・ねえ。
[PR]
by metal-animal | 2011-04-04 22:40 | | Comments(0)
<< ナズーリン合同誌と幻想万華鏡解説本。 ブログ更新のお休みです。 >>