俺も幻想入りでも書こうかな なんてね。

今日もガリガリ絵の練習をしつつ、小説を読む勉強の一日でした。
とはいえ、どちらかというと身体を動かしたい俺は絵の練習の方に時間を多く割いてます^^;
昨日買った芥川龍之介の小説や夏目漱石の小説を読みたい所ですが、
読みかけの とある魔術のインデックス7巻 があるので、先にそちらを読破しないと・・・。


さて・・・今日は、何気なくニコ動を眺めているとこんな動画が・・・
こんな幻想入りは見たくない~悪い見本~
【批判】幻想入り:ごらんのありさまだよ!!

基本1話と気になる作品しか見てないので、こういった物には目が行きます。
さて・・・内容ですが、幻想入りシリーズの悪い所を挙げている動画です。
幻想入りシリーズとは、現実世界の人間が幻想郷に行って何かをする動画シリーズです。
何かというのが全体的に不明瞭なので、結局何かをする動画になります(


個人的に幻想入りシリーズは敵視しているのですが、やはり東方が好きなので自然に目が行っちゃうんです。
でも、俺から見ると本当に東方が好きなのかな?って思うような作品が多くてね。

そして何より面白くないんですよね、1話の滑稽さを除いて(
実際、視聴者の事を考えてない作品が多いというか・・・最低でも視聴者は「東方」の二次創作を見に来ているという事を覚えて欲しいんですよね。
それこそ、主役はオリジナルキャラではなく東方キャラでなくてはね。
まぁ、でもそれじゃ主人公が立たない訳で、そこら辺のバランスを考えるとやはり難しい。
動画でもありましたが、ジョジョネタもジョジョネタで、これは東方の二次作品なんだから東方ネタで攻めるべきじゃないかな、勿論、原作設定(二次設定)を踏まえたうえでですが。

そして、オリジナル小説と違って、こういった既存作品の二次創作は元のキャラの設定、そしてそれを知る読者が違和感を覚えないように工夫をするのが難しく、創作の中でもハードルが高いと言われています。

そりゃぁ、このキャラを見に来たのに、このキャラと全然キャラが違うぞ・・・といったら次はないですから。

にも関わらず、幻想入りシリーズに至っては作品が量産されています。
中には原作設定を知らずに創作している作者もいるようです。
まぁ、それでもこのシリーズが続いているのもニコニコという囲いのお陰ですけどね。


って、教本の受け売りを垂れ流す事になってしまったな^^;
何にしても、こういった動画というのは、幻想入りに限らず小説を作るうえで勉強になりますね。

創作をする上で、批判や叩きという痛みはつきものですから。
俺もある程度痛みを受けないと先には進めないだろう。
どんな痛みを受けたとしても、俺は本気だからどんなものでも受け止めてやりますけどね。


それにしても、小説を作るに至って挿絵を入れてる訳だけど、どうせならBGMも入れたいね。
でも、流石にBGMを作るのは無理だなぁ・・・^^;
[PR]
by metal-animal | 2009-01-28 22:37 | Comments(0)
<< 東方projectキャラ占い診... やるからには強くないとつまらな... >>