2010年 03月 10日 ( 1 )

解毒薬と見せかけてブドウ糖。

卒検前の効果測定を91点(100点満点で90点以上で合格)で突破。
目標どおり1発合格だけど、ギリギリなのが心残りだな・・・。
卒検は来週に受ける予定なので、それまでに満点狙えるように勉強しておこう。

さて、今日は教習所の帰りに古本屋へ寄りました。
狙いは上橋菜穂子先生の『守り人シリーズ』と池波正太郎の鬼平犯科帳シリーズでしたが、
次に読む『虚空の旅人』も鬼平犯科帳の3巻も置いてなかった・・・。
一ファンとしては新品を買うのが一番良いのだろうけど、残念ながら俺の財政は、
新品を買い揃えるほどに余裕がないからしょうがない。

そんな俺に出来ることといえば、この2作を宣伝するくらいだろうか(ぉ
ラノベしか読まない人にはとっつき難い雰囲気があると思いますが、
このmetal-animalが面白いというからには75%ほど間違いはない。


・・・と布教・宣伝はここまでにします。
ついでに、今日は幽々白書を立ち読みしてきましたよ(
読んだのは、能力者編・・・正しくは魔界の扉編 (仙水編)の所です。

とりあえず、神谷先生の外道っぷりが最高だったw
あれだけ難を逃れる為に盛大に卑怯な手を使って、最終的にそれが仇になって殴り飛ばされて死亡(直後に一命を取り留める)とか面白すぎる。

後の刃霧要の能力(スナイパー)も「これで寝る暇もないぜ」みたいな台詞のお陰で
「死紋十字斑」を打てば後は無制限に相手を狙えると思ったんだけど、
実は『気』を通したものしか弾に出来なかったり、使いすぎると意識を失ってしまうなどの
制限があって面白いなぁと思いましたね。
(結局の所、最初の台詞は相手に能力の制限を悟られないようにするものだったのかな)

一方で、自分の能力をベラベラとしゃべりまくる御手洗www
冨樫先生にしては珍しいけど、やっぱり御手洗の性格なんだろうなぁ・・・。


・・・と、色々面白かったので、その部分だけ買って家で色々勉強しようと思ったけど、
例大祭と何時くるか分からないグリフォンのフィギュアでかなりお金を使うので節約しなければならない。
アリスはもう発売してるらしいからセットになってるフランドールが発売すれば、
発送されると思うんだけど、そのフランドールがいつ発売するか分からないからしょうがない。

まぁ、時期的に例大祭が給料日前日なのが一番辛いんだけどね(
[PR]
by metal-animal | 2010-03-10 23:03 | Comments(0)