2017年 11月 26日 ( 1 )

PM レム ルグニカ待ち合わせverを獲りました。

a0083924_18554677.jpg

ルグニカ レムです。
先週から登場したプライズで色々と寂しかったナースverから
ボリュームアップを遂げて帰ってきたのだった。
中々に好評のようで、難易度の高い(と思われる)回収台に配置されながらも、
順調に在庫を減らして行っていた。
自分もこれなら欲しい!と思っていたものの、まぁ、橋幅が狭いので、
時期を見て機会があったら挑戦しようと思っていたのでした。

そして時はきたれり。
商品入荷での台替えで橋幅の広い台へと回ってきたのだった。
これはチャンスだと思って、用事が終えた後で挑戦することを決めたのですが・・・
戻ってきた時には、既に先客がプレイをしていて、待つこととなってしまった。
一応、様子をうかがってアームパワーの具合を確認使用と思ったのですが、
状況が既に詰んでいる臭くて、とても確認できる状態ではなかったのだった・・・。

そうしているうちに諦めて別のところへ行ってしまったので、
しばらく待って戻ってこないことを確認してから、
店員を呼んで橋の上に戻してもらいました。
別にやりかけを狙っていたのではなく、自分もそれをやりたかったのだから、
横取りにはならないはず・・・。

一応言うと、途中からだとはいっても、必ずしもそれが有利に働くとは限らないですね。
いくつか点を挙げてみると、


・既に角度がついてしまっている。(右に30度程度)
倒れて縦にハマってしまったものを橋の上に戻したのだから、
次の1手次第では元の状態に戻る可能性が高い。

・使えるアームが限られてしまう。
橋の上に戻した状態を見るに、右アームを使って進められていたようだった。
もしも左アームの方が強かった場合、奥を狙わなければならない。
(奥は例によって在庫用の壁があるため狙いにくい)


こういった点があります。
仕方ないので、倒れることを恐れずに手前を右アームで攻めてみたのですが、
この右アームが弱かった。
いくら掛けてもまったく動かないのである。
弱いからこそ倒れずには済んでいるんだろうけど、まったく動かないとなると、
ギリギリ一杯でアームをかけなければならない・・・それで精一杯狙って、
会心の位置を掛けたのですが、結果数ミリ動いただけ。

さすがにショックを受けました。
これは橋幅をエサにした地雷だったのではないか。
ここまでヤバいと初手だったら撤退することができたのに・・・!!
・・・ということで上記した途中スタートが必ずしも有利ではない点が、
ひとつ増えました。
引くに引けなくなります。いや、それでも引くのもアリですが。

悔やんでも仕方がないのでそのまま続行、残ってる角自体は間もなく落ちるうえ、
ギリ掛けを続けていくだけ!というシンプルな攻め方で十分なので、
まぁ、楽といえば楽です。ただ横にハマったときにパワー不足でどうしていくかを
考えなければならないのが不安でしたが・・・。


そうして角が落ちたところで、いい感じに落ちた角の横が空いていたので、
そこに右アームを滑り込ませて、景品を横にして落とすことができました。
『アームが閉じる力』と『アームが景品とバーの間を通り抜ける力』は、
アームパワーとは関係がない(はず)ので、アームのパワー不足を補えたのが良かったです。
橋幅の広さもここで活きたようです。


さて、今週出た景品のうち、今日EXQルビィを獲ることができました。
新発売した景品の数が多くて、中々お目当ての景品がお店に並んでないですね・・・。
残りはクリスマス熊野、インベーダーコラボの潮改二、それとフリュー咲夜だったかな。
うち潮改二とフリュー咲夜は置いてあるのを見ていないです。
もう少しで景品がなくなりそうな台はあったので、
そこに入るのかもしれないです。
ともかく来週ですね・・・来週といえば、艦アケでイベントが
始まるんですが、どうにも待つことが嫌いなので、
しばらくは敬遠かも。。。とにかくこちらは様子を見て行きたいです。
頑張ります。

EXQルビィの獲得レポートは明日、投稿します。
どうぞお楽しみに!

[PR]
by metal-animal | 2017-11-26 19:41 | Comments(0)