<   2009年 03月 ( 36 )   > この月の画像一覧

こいしが可愛いです(

今日は終始良い気分でした。
というのも、夢の中で古明地こいしとデートをしたりかくれんぼをしたんですよ。
地上の事はあまり知らないらしく、「これはなぁに?」みたいな事の受け答えをしていたなぁ。

これも何らかの縁だと思ったので、早速、地霊殿EXをプレイしました(ぉ
a0083924_21393397.jpg

(結構ミスが多かったですが、今回はクリアできました)
ネタバレ回避の為、台詞とこいしは霧で隠しておきました(
女性の顔を塗りつぶすのは抵抗がありましたが、まぁ仕方ないので(´・ω・`)

一通りクリアしたら、もう2度と地霊殿EXはやらねぇ・・・と思っていたものの、
何だかんだでプレイしています。
(前回は、ハルトマンの妖怪少女が聴きたくなったというのが動機ですが)

そういえば、東方での弾幕勝負は遊びや娯楽といった設定を昨日改めて確認する機会があったのですが、何だかんだで、こいしの戦闘前の台詞(にとり&魔理沙)はかなり過激でした^^;
○○をエントランス前に○る とかやる気満々ですよね。

紅魔郷のレミリアも半ば真面目に「殺す」とか言ってるし、マジな人はマジなのだろう。
こいしもこいしで、あんな事をサラッと笑顔で言う辺り妖怪なんだろうなぁと実感しました。

そんなこいしに惚れかけている俺がいます・・・でも、俺にはレミリアお嬢様が絶対で・・・うーん(マテ


さて・・・そんな中、制作のしおりさまのコラムより、REX5月号付録「東方星蓮船」体験版や「鈴仙」フィギュア(アキバBlogさま)によると・・・

先の例大祭で発表された「東方星蓮船」体験版がREX5月号に付録として付くようです。

ROM盤面も例大祭の物とは違いますが、ファンには嬉しい仕様になってます。
去年は、あのROM盤面に気を落としたので、これは本当に嬉しいですよ。
去年同様、確実に手に入れるためには、予約が一番だと思いますので、
興味のある人は早めに予約をしておくと良いです。
[PR]
by metal-animal | 2009-03-31 22:14 | Comments(0)

ウインディって でんせつポケモン なんですよ(ぉ

絵も小説の方も中々に行き詰っています。
というのも思うとおりにいかないのですよ。
小説を読む→刺激を貰う→小説を書く みたいなサイクルが出来ていて、
刺激が消費されていくと思うとおりに書けなくなるというか・・・うーん。

まぁ、モンハンでも武器を使い続けると切れ味が悪くなって砥石が必要ですし、
これもきっとそういう原理なんだろうなぁ、うん。


ポケダン ヴェルフェたんけんたいのおもいで
祝探検回数200回を記念して、「じげんのとう」に行ってきました。
もうディアルガも仲間にしてあるので、行ってもしょうもないのですが、
やっぱりストーリー上で様々な事があったのは『じげんのとう』周辺ですから。

ジュプトルと一緒に歩いた「まぼろしのだいち」、涙を拭って登った「じげんのとう」、
そして最後の・・・とポケダンで一番の思い出の場所なんです。

公式HPより4月12日のポケモン☆サンデーで、ポケダンのオリジナルアニメを放送するようです。
それもSSを見る限り、ストーリー終盤の『幻の大地』辺りのようです。
ジュプトルのあのシーンもきっと再現される事だろうと思われます。
ポケダンの新作の「空の探検隊」も4月18日に発売なので、これは必見です。


モンスターハンター2
くそぉおお!!
ギリギリでドドブランゴに負けた(´・ω・`)40分をかえせ(マテ
支給される回復薬の他に薬草が10個あれば完璧だと思ったけど、足りなかったようだ。
再挑戦する時は、回復薬と閃光弾を駆使して完膚なきまでに叩きます。
[PR]
by metal-animal | 2009-03-30 21:59 | Comments(2)

リオレイアかわいいよリオレイア。

突発的に、Pixivなら麗しいリオレイアが拝めるだろうと思って見てきました。
さすがPixiv・・・麗しく見えるリオレイアを始め擬人化からデフォルメまで全て揃っていました^^;

もしかしたら、リオレイアの擬人化を描く程の猛者ハンターは、いないんじゃないかと思いましたが、そんな事はなかったようです。
いなかったら、いなかったで自分で描いてみようとか思いましたが(ぉ


ついでに、リオレイアのつがいのリオレウスと亜空間タックルのガノトトスも見てみました。
検索結果が、それぞれ186、89で、リオレウスの人気が伺えますね。
ちなみに、我らがリオレイア姫は92でした。こんなものか(´・ω・`)

さて・・・リオレイア→リオレウス→ガノトトス と来たら、次に気になるのはフルフルです。
あのグロテスク大魔王で量産型EVAなフルフルがどんな感じなのか気になりますよね。

a0083924_22125311.jpg


・・・776!?

思わず「なんでだよwww」と口に出してしまいました、なんでだよ^^;
もしかしたら、他のアニメキャラとかで『フルフル』という人気キャラがいるんじゃないかと思いましたが、ざっと眺めても あのフルフル しかいませんでした・・・。

やっぱり独特な見た目が・・・うーん、でもそういうので行くならリオレイア姫の方がよっぽど人気がありそうなんだけど・・・うーん。

まぁ、きっとPixiv以外の所では、きっと人気がある事だろう、うん。
[PR]
by metal-animal | 2009-03-29 22:31 | Comments(0)

リオレイアはもっと可愛くても良いよね!!!

今日は特にネタがないです。
というのも、今日は朝から夕方までのバイトで、昨日はさっさと寝てしまいましたし、
バイトが終わって帰ってからも疲れて寝てましたから・・・。

強いて何かあったといえば、リオレイアの亜種にボコられたくらいかな。
ピンク色になって姫だの桃色だのが強くなったものの、
桃色が付いたくらいで、やっぱり麗しいイメージは何一つない(´・ω・`)
せめてもうちょっと可愛らしい顔つきをしていたら・・・ってそれじゃぁ狩れないやなぁ。

次は、ドドブランドー・・・じゃなくて、ドドブランゴという白いゴリラを狩ります。
リオレイアやガノトトスみたいに尻尾がないからきっと楽勝だろう・・・と思います。

個人的には、キョロキョロしている時のランポス種が一番可愛い(
[PR]
by metal-animal | 2009-03-28 23:11 | Comments(0)

赤き心の龍戦士 第2話

metal-animalの自作小説です。
1話に続いてちょっと長くなりがちです。
でも、こうして見てみると余り長くないように見えるような・・・うーん。
まぁ、長くても短くても良い加減までは、キリの良い所までを心がけています、うん。

続きを書く事に力を入れている事と、1話が長い事でちょっと挿絵が描けない状況です。

第2話 スタート
[PR]
by metal-animal | 2009-03-28 21:46 | Comments(0)

ケロケロちゃいむ

a0083924_2072032.jpg

念願のケロケロちゃいむのアニメのビデオ(全巻)を手に入れました!
先週あたりにふらふらっと、ヤフオクを見たら出品されていたので入札→落札しましたw
ラスト1時間前の攻防は、かなり熾烈で予算超ギリギリでやばかったですよ。
お陰で今月の小遣いがもう無いです、マジで(


でも、それだけに、この作品に掛ける思いというのはかなりありましてね・・・。
そもそも、ケロケロちゃいむとの出会いは1997年。
当時の俺は、小学5年生かな・・・あの頃に見たこのアニメにとても衝撃を受けました。

まず主人公のミモリが可愛い、その性格や声も・・・まさに一目惚れでした。
とはいえ、小学生の男子たる俺は、家族や周囲に少女漫画が好きだって事を知られるのを
とても恥ずかしく思っていて、放送されているアニメや漫画をチラチラ見ることしか出来なかったのですよ。

一人部屋で見ていて、誰かが入ってきたりしたら、チャンネルを変えたりとか・・・漫画みたいな事をやっていたくらいですからw

そんな訳で、とても好きなアニメでありながら、それをじっくり見ることができなかった・・・。
原作を読んで、原作者の藤田まぐろ先生の描いた漫画も全て読んだのにね。

衛星放送で放送されないかも毎月チェックしてましたし、中古のレンタルビデオ販売コーナーも見る事があれば欠かさず見ていました。
それでも、見る事はなかったですよ、うん。

YOUTUBEやニコニコにも一部はアップされていますけど、飽くまで一部ですから。
それでも良かったのかもしれないですが、やっぱりチェックを続けていたのには、
何処か未練があったようです。


それも今日でお終いです。
10年以上も求めていた物が手に入ったのですから。
さっと見た所、問題もなさそうだったので、これで満足できるだろうと思います。


独特の透き通るような水色の髪にハイライト、やっぱりミモリは可愛いですね。
きっと今までの中で、ミモリ以上に可愛いと思うキャラは東方キャラを入れてもいないです、うん。
[PR]
by metal-animal | 2009-03-27 20:52 | Comments(2)

メスと聞くと何か期待するものがありますよね(

レポートでの訪問者数が20359人となり、20000人を突破しましたw
記事の方もコレを除いてあと6つで800枚となります。
明日は、ゆっくりできそうなので、記念絵でも描いて800枚目の時にでも載せます(ぉ

東方
久しぶりにフラワリングナイトが聞きたくなったので、東方花映塚を対戦プレイ。
難易度はHardで自機には射命丸を指名して、対戦相手にはティルノを指名。

・・・射命丸は強いのかティルノには勝てました^^;
調子に乗って、てゐともやってみましたが、こちらも勝利w
更に調子に乗って、みすちーともやってみたら、ストレート負けしました(´・ω・`;)
ダラダラと迫ってくる鱗弾がいやらしい(

何にしても、この後で咲夜さんにもボロ負けなので、やっぱり花映塚は俺には向かないようです。

モンスターハンター2 りおれいあ
雌竜という事で、何か麗しいものを期待してましたが、そんなことはなかったぜ☆
姫だの女王とか言われてるけど、名前以外そんな部分は全く感じられないんだぜ(´・ω・`)

たまには、ひょろひょろした弱い奴と戦いたいけど、そんなのが出て来た所で、
「なんだコイツ・・・弱すぎwww」とか思うんだろうなぁ、あぁ。
[PR]
by metal-animal | 2009-03-26 22:10 | Comments(0)

レザマリは俺の正義!

a0083924_21443341.jpg

a0083924_21444544.jpg

a0083924_21445814.jpg

昨日、ブログを書いた後で再チャレンジした所、霊夢Cで風神録Hardがクリアできました。
前回と違って☆1つの計2機にPも3.0残せたので中々だろうかな。

風神録はクリア後に結果が出ないので、詳しい結果は分かりませんが、
多分スペカは3枚くらいだと思います。
個人的に、風神録の当たり判定は厳しいと思っているので、スペカ勝負は避けてます(

穣子のレーザーや、雛さまスペカ各種(特に「厄神様のバイオリズム」)など、
ギリギリ当たらないだろうと思っていると当たってたりするのが結構ありまして、
序盤からでも油断は出来ないです。

結果的には、最後までこのスタイルでした。
6ボスの神奈子のスペルも、普通にプレイしても多少は出来ると思いますが・・・

ココまで来て、下手に勝負をして、クリアフラグを折る事はしたくない 訳です。

高いスコアを狙うならまだしも、そこまで完璧なプレイが出来ている訳でも無いので、
これくらいが丁度良いんですよ(´・ω・`)

まぁ、それでも出来るだけスコアは高くなるようには頑張っているんですけどね。
その結果として、霊夢Cのスコアは2.36と霊夢AとBと比べても高いです(ぉ

その霊夢AとBもクリアしたのが、去年の10月。
その事を考えると、多少は上手くなった事が感じられてちょっぴり嬉しいです。


ちなみに、Hard最高スコアは魔理沙A(高威力装備)の3.76でした。
この装備は、オプションの配置うんぬんが非常に面倒で苦手だったのですが、
皮肉な事に何故か最高スコアになりました(´・ω・`)


俺としては、東方はレザマリが一番好きなんです。
レザマリでも辛くない! という歌もあるように、レザマリは難しいと言われています。
でも、だからこそ、レザマリを使いこなせれば実力も向上するのではないかと思います。
そう思ってレザマリを使い続けて今に至るのです、うん。

紅魔郷も妖々夢も、まずはレザマリでクリアすると決めています。
何時になるかは分かりませんが、きっとクリアしてやります、うん。
[PR]
by metal-animal | 2009-03-25 22:29 | Comments(0)

WBC優勝おめでとうございます。

WBC日本優勝おめでとうございます。
負けたら、今度はマウンドで大きい旗+国旗を燃やすパフォーマンスをするんじゃないかと思いましたが、そんな事がなかったようで良かったです。

前回のWBC最終戦は、キューバでしたが、
その日は丁度、アニマル横町の前川涼先生のサイン会に行ってましたw
サイン会の会場で大きく日本VSキューバ戦が放映されてたので良く覚えています。


東方
風神録のHard霊夢Cが未クリアだったのを思い出したので、クリア目指してプレイしました。
・・・うん、4面の文までノーミスで、6面に☆5つの計6機で来れました。

個人的にも結構うまくやれたと思います、これならクリアも楽勝・・・とか思ったのですが、
神奈子さまの最後のスペル「風神様の神徳」で☆3つの計4機まで減りました^^;

これでもまだ行ける! と、思ったのですが、霊夢Cは甘くありませんでしたorz
HP半分くらいまでは、ノーミスノーボムで行けたのですが、そこから3~4秒くらい間隔で霊撃を連発・・・。
ラスト2cmくらいで☆3つを使い切り、そこから尚も霊撃を1秒間隔で使った結果、

使い切った所で、ようやくボボボボボ(撃破寸前に出る音) と鳴り始め、
ビューン!(倒した時の音) ピチューン!(被弾した時の音) 

・・・まさかの相撃ちorz
「マジか!」とマジで声が出ました、うん。

まぁ、しょうがないといえばしょうがないので、特に思う所はなかったのですが、
神奈子戦の途中で霊撃1回分を抱え落ちしたり、効果の無かった無駄撃ちをしてしまったので、それがなければ行けたかもなぁ。
勝てたら色々と画像が載せられたのに、それができないのが残念です。


ってか、STAGE6に☆5つも持ち込んでおいて負けるとかな・・・(´・ω・`)
「風神様の神徳」も霊夢Aでやったら霊撃4発だけで済んだのに、流石は霊夢C。


まぁ、また気が向いたらプレイしてみるとしよう。
[PR]
by metal-animal | 2009-03-24 22:19 | Comments(0)

クシャルダオラ

今日は、小説の創作をしていましたよ。
只今3話を書いています。
今回は、中々にペースが良いので、余裕を持って推敲ができそうです。

とはいえ、小説の創作に思いのほか時間を掛けてました(´・ω・`)
出来れば東方小説の方にも手を付けよう とか思ったんですけどね。
一応、プロット自体は完成していて、後は納得できていない所を直していく感じです。

うん、明日は、こちらも進めるとしよう。


モンスターハンター2
ガノトトスを倒して、今度はクシャルダオラという古龍種と戦っています。
今度は、亜空間タックルのような意味不明な攻撃はないのですが・・・

クシャルダオラは、”風翔龍”と言われ風を操る能力を持っているようです。それだけに、周囲に突風を起こしたり、突風ブレスを吐いて来たりします。

突風バリアが発生中に近づくとダメージはないですが、吹き飛んで倒れます。
倒れた所に突風ブレスを撃たれて猫車のコンボをもう数回やってますorz

このコンボは、すぐにでんぐり返しをする事で避けられる事が分かりましたが、
それでも、このコンボは成立する!(

あぁ、たまには楽な相手と戦いたいものです。
[PR]
by metal-animal | 2009-03-23 23:31 | Comments(0)