<   2009年 06月 ( 46 )   > この月の画像一覧

東方の迷宮。

今日は東方の迷宮の委託開始日という事で秋葉原に行ってきました。
主に回ったのは、とらのあなとホワイトキャンバス。
メロンブックスは棚卸でお休みでした(´・ω・`)
まぁ、メロンが休みでも欲しいものは大概他に委託されてるので、まぁ残念でしたという事で・・・。

さて、今回は崇敬祭の後という事で、楽しみな同人誌があるかなぁと期待していたのですが、
思いの外、余りありませんでした^^;

オンリーで結構な規模だと思ったけど、余り委託されてなかったのかな。
ってか、アレか・・・?何か18禁同人誌が増えたような気がしたけど、それのせいか・・・?
東方は割と18禁が少ないと評判だけど、結構増えてきたんじゃないかな、うーん。

まぁ、それはそれとして今回買ったもの
a0083924_2158854.jpg

電波ソングのCDとそのサークルが出した百合ドラマCDらしいです。
まぁ、興味本位で・・・百合はそこそこ好きです。
そしてDSでプレイできるらしい極ヴワルと今日の目的の東方の迷宮。
世界樹の東方版のようで世界樹を楽しんだ俺にはとても楽しみなゲームです。
a0083924_21582086.jpg

同人誌の方です。
コレだけで何処の何だか分かる人は多いと思いますなぁ。
ってか、この中に崇敬祭の新刊が何冊あるんだろう?
お嬢様のホームパーティしかないんじゃないか^^;

コレと7月19日の第2回崇敬祭のカタログを買っておきました。
相変わらず何も描かれていないカタログに1200円とかちょっと高いですね。
ぶっちゃけ700円後半でも十分だと思うんだけど・・・運営のスタッフもボランティアらしいし。
まぁ、それはそれとして、中身は大分トーンダウンした感じかなぁ。
前回の豪華さから2軍とか某所で言われてたけど、言い得て妙な感じでした(´・ω・`)
・・・でも楽しみにしてますよ。
そういった所にこそ、隠れた東方愛を持った作者と作品があるかもしれないですから。
何にしても次回はまったりしてると良いなぁ、うん。



おまけ
a0083924_2215489.jpg

藍さまのちょっと電波な口調が見てみたい♪ 
・・・という事で藍さまとやってきました。自機は勿論レザマリです。
弾幕忘れミス+狐狗狸と飯綱権現を取りに行った為、クリアはできませんでしたが、
ユーニラタルは取れたのでそこそこ満足。

それでもちょっと足りなかったので、ゆかりんともやってきました。
こちらはクリアもできてスコアも若干更新しましたが、数日前のもんばんさんのPHのスコアを見るとまだまだだと痛感してしまいます。
ってか、もんばんさん凄すぎですよ、うん^^;
アレだったら謙遜する事もないのに・・・寧ろ尊敬できますよ、うん。
もんばんの作品も面白かったし、まぁ感想は後日にでもします。


まぁ、俺はスコアは出来るだけのクリアラーだからなぁ。
・・・いや、悔しくなんかないんだからね!!
とはいったものの少しは悔しいですけど、楽しめれば良いんですよ、うん。
東方を楽しんで二次創作を楽しむのがとても楽しいんです。
だから良い・・・とは言わないけど、その内に頑張ってぐぐーんと上げてやりますよ、うん。
[PR]
by metal-animal | 2009-06-30 22:48 | Comments(2)

アンドロメダ学園高校。

妹紅の口調が掴めてきました。クリアはできないけど(
もうちょっとでフジヤマヴォルケーノのパターンも開発できそうです。
個人的に10回中5回くらい取りたいんですよね。
ちょこちょことプレイして2連続で取れるくらいが丁度良い。

まぁ、妹紅自体は出番は先だし、そろそろ続きを書こうかな。


買い物
久しぶりに遊戯王カードを購入w
ここ最近、クロスローズ・オブ・カオスで薔薇龍を狙ってはスーパーレア以上なしのハズレを繰り返していたので、今回はレイジング・バトルでアスラ・ビスクを狙いました。


・・・で出たのが、『トライデント・ドラギオン』と『コカパク・アプ』とか(´・ω・`)


4パック買ってウルトラレア2枚は最高ですけど、アスラ・ビスク出たら満足だったなぁ。
レイジング・バトルもあとはパワー・ツール・ドラゴンが出ればウルトラレアはコンプだから、
買うこと自体が微妙なんだけど、アスラ・ビスクがもう1枚欲しいんですよ、うん。


さて、ついでにゲーム屋さんを覗いたらパワプロ9(決定版)が1000円で売っていたので買ってみました。
最近は試合の曲や伝説最強の曲の影響でパワプロがやりたくなっていたので丁度良かったですよ。
9は伝説最強は出てこないですけど、試合の曲はあるし、何よりシリーズ最高傑作と言われているのが何とも。

パワプロ9(開) サクセス 球八高校 スイング禁止&送球禁止プレイ part9
ニコ動ランキン常連のプレイ動画のようです。
帝王実業とかアンドロメダ高校とかまだあったんだなぁ・・・。
パワプロは5以来だから懐かしい連中ですよ、うん。


それにしても、アンドロメダの変態っぷりは健在だなぁ。
[PR]
by metal-animal | 2009-06-29 22:04 | Comments(0)

幻想入り 感想 6月29日

幻想入りシリーズの感想です。
今回は割りと「なんというかなぁ」な作品が多かったですね。
どうとも言えないのでとりあえず気になった所を書いていった感じです。

まぁ、それでも俺の思った事が全てじゃないので、そこら辺は注意して下さい。

それと見ておきたい作品があるので、近い間隔でもう1回書くと思います、うん。

More
[PR]
by metal-animal | 2009-06-29 18:59 | Comments(2)

霧雨フィギュア。

一迅社よりTOKIAMEさんがデザインした霧雨魔理沙のフィギュアが発売します。
詳しくは↑より見れます。

>>{上海アリス幻樂団×一迅社×コトブキヤ}
という事で、こちらは原作者で神主のZUNさんも関わっているようです。
何でも「普通じゃ面白くない」というZUNさんらしい提言があったようです、うん。

グリフォンエンタープライズ社のフィギュアもありましたが、ファンとしてはこちらの方が嬉しいかもしれないですなぁ。
グリフォンで予約したのは、今の所で咲夜さんとレミリアだけですが、後はどうしようかな。

この霧雨フィギュアは各同人ショップでの予約特典が付くようですので、
その特典で決めるのも悪くはないかな・・・まだ予約特典は何処も発表されてませんけど。
しかし暗がりで発光する☆のせいか7500円はちょっと高いような・・・うーん?


小説のこと。
『ぴにおん!』と『ヒトカケラ』を読み終えました。
いつもと比べるとペースが遅いです。もっと上げていかないとなぁ。
『ぴにおん!』は第4回新人賞<佳作>受賞作で『ヒトカケラ』は第3回新人賞佳作受賞作です。
(共にMF文庫)
まだ読んでいない4冊も全て賞を受賞した作品で色々と参考になっています。

まぁ、それはそれとして、両作品ともやっぱり面白いなぁと思いましたね。
『ぴにおん!』は単純に面白かったですし、『ヒトカケラ』は何というか神秘的でしたね。

特に『ヒトカケラ』の方は、雰囲気というかな・・・作者の聡明さを感じました。
一種のカリスマ性というべきかな。
こんな文章やキャラクターが書けるこの作者さんはきっと凄い人だろう みたいな事が分かるんですよ。
まぁ、実際そうなのかは分かったものじゃないですが、少なくとも俺はそう思います、うん。



さて・・・困った事にまだ妹紅を倒してないです^^;
そもそも永夜抄EXをプレイしてないんですけれども・・・。
まぁ、昨日今日は忙しかったので、明日以降頑張るとします、うん。

それでも紅魔郷3~6面はしっかりプレイしたんだよなぁ|ω・`)
そんなに落ちなくなってきましたし、そろそろだけど、紅色で確実にダメージを与えられる術が欲しい所。
[PR]
by metal-animal | 2009-06-28 23:31 | Comments(0)

俺のこと。

昨日、ちょっと自分の事について語った事がありました。
それについてちょっと深刻に受け止められてしまったようで、何だかちょっと寝覚めが悪そうなので、ちょっとこの場で補足しようかな と思います。
まぁ、関係の無い人でもコレも一つの人生だという事で、俺と同じ失敗をしないように心がけると良いです。


まず、高校生活ですが、俺は『特別進学』という大学進学の為の少人数のクラスに入りました。
クラスの人数は15人だったかな。小学・中学と20人程度のクラスだったので非常に居心地が良かったものです。
大学進学の為に他の普通のクラスよりも授業の時間が多かったので、取り分け部活にも所属できませんでしたね。まぁ、部活は中学の時に野球を3年間頑張ったのでもう沢山でしたけど^^;

それでも、放課後の特別授業や文化祭等で色々と交友はありました。
勉強は好きなタチじゃないので、いくら勉強しても良い成績は残りませんでしたけど、
頑張ってる事だけは認めてくれましたから、仲良くやっていたのですよ。


その中で後悔があるとすれば、それは体育の時間かなぁ。
取り分け運動神経が良くなかった俺は、ペアの時は余り物でしたよ。
まぁ、それでも決まって組んでくれる友達は居たんです。有り難いことです。

それで俺の後悔というのは、本気を出せなかった事ですね。
周りの人が運動神経が良かったり体格の良い人が多かったので、
何処か萎縮して全力を出せなかったのです。
全力を出せたのは全校のマラソン大会くらいでしょうか、体調が良かったら100位には入れたと思います。

今思えば・・・今のように居られたなら、きっともっと楽しめただろうと思うんですね。
今なら全力全快100%で何事にも取り組みますから(俺比)

中学の野球の時も同じで、何処か手を抜いて本気を出さなかった部分があるんですよ。
別に嫌いじゃなかったんですけど、やっぱり本気じゃなかったんです。
今の俺があの時に戻れたなら、何処がダメだったとかこうすれば良かったとか色々研究して、きっとレギュラーを取っていると思います・・・うん。

それ程までに、今の俺と過去の俺では違っているんです。
それは何処で変わったかというと、大学生活の後半辺りだと思います。


大学は理系の大学に進み、そこでは毎日のように化学実験を行っていました。
実験が嫌いな人には分かると思いますが、失敗を嫌がってサポートに徹する という事をしていたのですよ。
まぁ、こういう人は結構居ましたし、自分からもそこそこ動くようにしていたので、特には問題はなかったのですが、あるペアシャッフルの際に自分と同じタイプの人と当たってしまったんですね^^;


こうなると相手を頼る事も出来ないですから、自分から引っ張っていく事にしたんです。
そうして、そこで初めて自分の本気に気がついたんですかね。
ちゃんとテキスト通りに進んでいったんです。計量も計算も間違えずに。


こうして考えると、今までの自分は自信を持ってなかったんだと思います。
自分を信じてなかったから何にも結果が出なかったんですよ。
野球も勉強も、自分は頑張ってたつもりだったけど自信を持ってなかったんです。
そのせいで、俺は色々な所で損をしてきてしまったんです。
好きな人には告白できなかったし、野球はできなかったし、バイトは失敗してクビになるし・・・。

とはいえ、そういった失敗があるから、今の自分があるんです、うん。
今の自分もまだまだな所は随分とありますが、それでも自分で考えて一番だと思う事には積極的に動けます。
それで何時か今までの失敗を全てチャラにできるような偉業を成し遂げてやるんです。
これはNARUTOの自来也先生の言葉と同じなんですけどね・・・全く同感なんですよ。

今までと違って自分で色々考えて本気でやっているんです。
だから、今までのように適度に手を抜いて負けるような事はない、うん。


・・・と、結構書いたかな。
全部を全部書くととても書ききれないし、多分将来的に自伝小説を書けるような・・・というより書きたい程なので、その短い予行的な感じですが、どうだろうかな。

まぁ、書きたい事は全部書けたと思います、多分(
参考にならない事ばかりと思いますが、こういう事もあるという事を知っておくのは100%損ではないと思いますので、どうぞ右から左に流す程度に・・・。
[PR]
by metal-animal | 2009-06-27 21:11 | Comments(0)

赤き心の龍戦士 第11話

metal-animalの自作小説です。
最近は一人称小説ばかり読んでいて、どうにも三人称小説の難しさを痛感しています。
ってか、間違ってるんじゃないかとさえ思ってしまうことがしばしば・・・うーん。

何故か最近読む小説は意図せずとも一人称が多いんです、うーん。

第11話 スタート
[PR]
by metal-animal | 2009-06-27 19:45 | Comments(0)

レミリアお嬢様 ばんざい!

崇敬祭で買えなかった同人誌回収の為に、近いうちに秋葉原に行きます。
品切れもありますし早く行きたい所ですが、偽英国紳士団さんの所の『東方の迷宮』が30日から委託されるようなので、どうせならそれに合わせようと考えている訳です。
早く行きたいんだけどそうもいかないもどかしさ・・・・・・うーん、うんうん。

買ってもやる暇があるか分からないんだけどね|ω・`)

東方
久しぶりに紅魔Lunaにレザマリでチャレンジしました。
3-1で6面を迎えたものの、結果は「スカーレットマイスタ」で終了orz
今回は「吸血鬼幻想」でまるまる1機抱えましたorz

基本的にボム1発でスペカ終了させるようにしていたので、
被弾による弾消しをボム1発分と勘定して頑張ったのが原因です(

それにしても、「紅色の幻想郷」を1-0で落とせないかなぁ。
弾を出した後で位置が少しずれるから攻撃が当たっていない・・・。
弾幕の性質上動き回る事も難しいし・・・56WAYでボムを使っても
蝙蝠タイム終了時には1周して56WAYに戻るしなぁ。
やぱり運ゲーだなぁ、うん。
[PR]
by metal-animal | 2009-06-26 23:32 | Comments(0)

東方小説 2章その10

東方projectの二次創作小説です。
オリジナルキャラクター、設定の独自解釈があります。
特に自分の東方を幻想郷を大事にしたい方は、無理をして見る事はありませんので、
そこの所を宜しくお願いします。

2章その10 スタート
[PR]
by metal-animal | 2009-06-26 22:56 | 東方幻想入り小説 | Comments(4)

にくまんとあんまん。

二日連続で熱中症で倒れかけるでござるの巻。
まだ6月なのに・・・と思ってたけど、もう7月も目の前ですなぁ。
いずれも作業後は食欲が激減するというバステ付着。
夏コミもありますし、熱中症には気をつけるでござる。


崇敬祭で入手したゆっくり作っていくよ![月面玩具箱]さまの『おぜうさま☆にげてぇー!』をプレイしてみました。
SSとかは載せて良いか分からないので、↑のURL先で見てください。

特にテキストも読まないで始めてみたのですが、何か良く分からない内に体力であるカリスマゲージがぐんぐん減っていって うわぁぁぁー!(ドカーン!!) となり氏亡する始末^^;
一体何が起こったのか分からない内の氏亡にちょっと驚きましたが、
これイライラ棒的なゲームなんですね^^;
にくまん逃亡アクションという事でロックマンみたいなアクションゲームだと思ってました(
まぁ、イライラ棒を違ってあんまん以外の障害物にぶつかってもカリスマが少し減る程度で済みます。

・・・で、少し進めて分かったのですが、ジョイパの十字キーをナナメに入れるとカリスマが急激に減るようです。
カリスマとナナメにどんな関係があるのか分かりませんが、まぁゆっくりしていて良いと思いました、うん。


東方
永夜抄EXチャレンジ杯(GⅢ)の副産物として攻略メモを投下してます。
昨日は『鳳翼天翔』で今日は『ウー』を上げましたが、簡単なやつばかりですね(´・ω・`)
個人的には『フジヤマヴォルケイノ』の確立した攻略パターンを作りたいのですが、
中々に苦戦しています。
マリス砲有りなら粉砕は簡単なんですけど、それじゃ意味がないですよね。
重要なのは避け方でありパターンだからなぁ。

後は、『フジヤマヴォルケイノ』と『パゼストバイフェニックス』の攻略メモを上げようかな、
どちらにしても来週ですね。明日明後日は小説更新の日なので・・・。
ついでに『蓬莱人形』の方も書ければ尚の事良いかもしれないです。
[PR]
by metal-animal | 2009-06-25 23:28 | Comments(0)

東方永夜抄EX 攻略メモ 虚人「ウー」

東方永夜抄EX 藤原妹紅の虚人「ウー」の攻略メモとなります。
前回の不死「火の鳥 ‐鳳翼天翔‐」 に続いてパターン化が重要なスペルです。

こちらは鳳翼天翔と違って色々なパターンがあると思いますが、
今回は自分が一番だと思うパターンで攻略メモを書きます。

攻略メモ スタート
[PR]
by metal-animal | 2009-06-25 22:50 | 東方永夜抄 攻略 | Comments(0)