<   2010年 02月 ( 33 )   > この月の画像一覧

リアルさこそが説得力。

東方二次創作「夢幻」 無許可商業活動事件まとめ
各方面で騒がれてたので、調べてみました。
ルールがあるから創作ができるという事を忘れることなかれ。

そして、関わった絵師さんは募金などをしてケジメをつけるべきですね。
俺だったら・・・まぁ、苦い顔をしてやりすごそうとするけれども、
そういうのってやっぱり気持ち悪いからね・・・
そう報告してブログにでもアップするのが、応援してくれる方も自分自身も
気持ちの良い生き方だろう。

まぁ、何をやるにも早急だけど、それくらいの気概は見せて欲しいものだね、うん。


小説の書き方のこと
たまには小説のお話でもしてみようと思います。

俺は小説を書く時は・・・
小説で主人公の心理などを書く時は、とにかくリアルを追求するようにする。
・・・を心がけています。
(あぁ、前半部分は要らないかな『リアルを追求する』です)

何というかな・・・小説というのはキレイごとになりやすいってのがあるんです。
たとえば、道ばたに誰かが倒れている・・・とすると何を思うかというと

A.大変だ!助けよう
B.気持ちわるぅ。放っておこう。
C.貴方が考えたそれ以外の何か。

・・・だと思います。
そして、殆どの場合、普通の人はBを選ぶでしょうね。
・・・でも、ぼーいみーつがーるにしても、非日常突入にしても、
それだと話が進まない訳で・・・。
なら、そうすれば良いかというと、Bの気持ちの描写を入れつつAの行動を取らせれば良い。

D.うわっ、気持ちわるぅ。でも放っておけないぞ。助けよう。

ここで初めて、Dという選択肢が出来ます。しかも、このDという選択肢はストレートなAやBより意外性を持っているんですよ。
個人的にABCD…と思いつく選択肢の一番後に来るものがBestだと思います。
・・・とはいえ、そんなことばっかりやっていても、面白くない訳で・・・

だから、使い時も考えなければなりませんな。
ここぞと言う時に使うものなのですわな。


・・・と、何の話をしていたのか忘れかけてしまいましたが、リアルの話です。
小説の中では奇麗ごとばかり書いてないで、たまには自分が思う本音の部分も書いてみようということです。
(ちなみに、今日の記事の5行目は割と俺の本音です。)
(もしそうだったら募金も本気でやるかもしれないですね(ぉ )
[PR]
by metal-animal | 2010-02-28 22:09 | Comments(0)

東方学園記のこと。

制作のしおりさんの所で紹介されていた東方学園記すいかやさん)が楽しそうです。
東方のギャルゲー二次創作・・・考えるだけで心が躍るものです。
しかし、過去にこういうのに手を出して幻滅した覚えがあるんですよね。

というのも、らき☆すたの時の話なのですが、らき☆すたのキャラは
結構好きだったんですけど、そこに自分(主人公)というかな・・・他のキャラクターが絡んでいくのが耐えられなくてね・・・。
一見すると憧れていたキャラと接することができるのは夢のようなんだけど、
やっぱり接しているのは自分じゃない というかな。
自分の考えたとおりに動く全く別のオリジナルキャラクターなんだってね。

だから、このゲームも非常に楽しみではあるんだけど、
そういった部分があって、手元においておくだけで満足しそうな気がするんだよね、ハハハ。
[PR]
by metal-animal | 2010-02-27 23:27 | Comments(0)

東方小説 6章その6

東方projectの二次創作小説です。
オリジナルキャラクター、設定の独自解釈があります。
特に自分の東方を幻想郷を大事にしたい方は、無理をして見る事はありませんので、
そこの所を宜しくお願いします

6章その6 スタート
[PR]
by metal-animal | 2010-02-27 22:28 | 東方幻想入り小説 | Comments(0)

好きな歌。

imaginary treasureのbroken-rangeさんに習って、執筆・・・まではいかなくとも、良く聞いている曲について書きたいと思います。

「空の名前」鈴木結女
外に出て青い空を見ながら出かけると、この曲を思い出すんですよね。
元のEDの映像でも風助が色々な所で楽しそうにしていて、
世界の広さを知ると共に一緒に笑顔になってしまうんですね・・・。
翼欲しがることはもうしないよ というのが特に好きです。

「輝きは君の中に」鈴木結女
途中のミステリアスな部分が好きな人が多いと思いますが、
曲全体を見ると本当良い歌なんですよね。
一つ一つの歌の意味を生きるってことに当てはめると本当にぴったりなんです。
俺も、こんな風に生きたいものです。

ホームワークが終わらない
原稿をやっている時に結構聞いていた曲です。別名、冨樫のテーマ。
個人的に幽白の探偵編は、その後の暗黒武術大会や仙水編と比べると、
イマイチなイメージがあり、この曲も余り印象に残ってないんですね。
(仙水編EDの太陽がまた輝くときなんて、人生の中でも最高峰の歌だと思ってますし)
でも、馬渡松子さんの染みる声は雰囲気が出ていて良いです。
そして、「転がる夢」という比喩も心に響きますね。
常に追いかけていないと何処かへ行ってしまうから。


・・・と、かなり偏っていますが、この歌達は本当好きなんですよ。
また、ゲームのBGMについては専らパワプロが多いです。
これらについては、またの機会に・・・。


お知らせ
東方小説は明日更新します。
本当は今日に更新をする予定だったのですが、どうしても中々描けない部分がありまして・・・
それについて、ようやく今日に良いアイデアが浮かんだのですよ。
そして、そのアイデアについて色々と考えを巡らせていたんです。
こうであったら後がどうなるか?こうする事が本当に正しいことなのか?などなど。
それで、自分なりの答えを出しましたので、それを描いていきます。

かなり待たせてしまって申し訳ありません。
もう少しだけお待ちください。
(明日の更新、俺が何を描けなかったか・・・それを考えてみると面白いと思います)
(ちなみに、それについて『あとがき』などで書くことは絶対にしないですから、うん)
[PR]
by metal-animal | 2010-02-26 22:57 | Comments(0)

版権や著作権について。

あおぞら侍が幻想入り の今後について
最近、この作品の削除が話題に上がっているので、個人的な私見を書きます。

More
[PR]
by metal-animal | 2010-02-25 23:22 | Comments(2)

ガノトトス萌え!

a0083924_21101346.jpg

a0083924_21104278.jpg

超造形魂モンスターハンター第4弾より、ガノトトスとモノブロスです。
モノブロス萌え!ガノトトス萌え!
いやぁ、本当格好良いです。
ガノトトスとか、背びれを見るとワクワクしないですかね。

あっ、ガノトトスがおるおるwww 

・・・とか、水面から出てる背びれを見ると何時も言ってたものですよw
キュイン キュイン って鳴き声もマジで可愛いですし、ガノトトス萌え!

一方でモノブロスですが、本編じゃダイミョウサザミの殻でしか見た事がありませぬorz
似た種類のディアブロスだったら狩ったこともあるのですが、
あのディアブロスと比べると、モノブロスって凄い可愛いですよね。
クチバシみたいな口とかつぶらな瞳とか、すっげぇ可愛いと思うのですよ(


モンスターハンターでムカつくこと2【ランキング】
こちらはニコ動よりモンハンで(以下略)です。
ガノトトスの亜空間タックルで猫車しまくったのは良い思い出。
ついでにファンゴといえば、どちらかというとドスファンゴにハメられました・・・
奴は動きが早いから一度突き飛ばされると、起き上がりに攻撃を入れられて
以下ループになるんですよね・・・。

おまけ ガノトトスとモノブロスの画像
[PR]
by metal-animal | 2010-02-25 22:22 | Comments(0)

モノブロス萌え。

午前中に自動車教習のキャンセル待ちで乗れましたw
今、時期的にすっごい混んでるので、1日1回乗れれば上々なんですけれどね・・・
やっぱり、午前中だけ乗れれば良いもんじゃない。

・・・という訳で、午後のキャンセル待ちの多人数が待ってる中で、
参加してきたんですけど、結果はハズレ。
まぁ、明日以降取る予定だったハズレを今日取ったと思えば良いだろうw

とにかく、真っ当な手段で掠め取れるものは取っておくこと。
これは結構人生で重要な事だと思うね、うん。


不思議の幻想郷
ぼちぼちとやってみたけど微妙な感じ?
あの手のゲームは、チョコボ(無印)とポケダンをやってるけど、
何というか今ひとつやり込み要素がないと思える。

武器とかも種類が少ないし、プレイヤーの自由度ってかなり低いんじゃなかろうか。

チョコボだと魔法の書のLvとか多彩な特殊能力を持った防具など、
結構プレイヤーの選択による部分があったからなぁ。
ポケモンに関しても、『わざ』の選択や仲間にできるポケモンも選べるし、
そこそこ自由度はあるんですよね。


とりあえず、お金とか武器とか防具とか道中のスキマを使わないと保存できないので、
それがチト窮屈かなぁ。
まぁ、もともと音楽と映像を作ってるサークルさんですから、こんなものかなぁ。
[PR]
by metal-animal | 2010-02-24 23:03 | Comments(2)

明日からは また日常はじまるです。

原稿が完成しました!
直接、郵便局に持っていって投函も済ませましたし、
これで・・・ようやく一段落がつきました。
どういう訳かここ最近リア充になりだしまして、各方面で引っ張りだこでした(
だから、正直に疲れも精神的にもかなりきていて、これじゃあロクなものが書けない・・・いっそ諦めて次に賭けた方が・・・なんて何度も思ったものでしたよ。

でも、ここまで頑張ったら作品の為にも・・・中のキャラクターの為にも
終わらせなくちゃと思ったんですよ。
そして、全てが終わって原稿用紙の入った封筒を出してきた後のこと。
原稿作業でちょっとだけ散らかった部屋を掃除して、東方をやって、横になった時、

胸がぽっかりと空いたような虚脱感を感じたんですよ。
今まであったけど、急に何処かへ行ってしまったような寂しさ・・・。
こんな事なら、ずっとあの作品と一緒にいたかった・・・なんて思いもあったんです(笑)
本当、シリーズで続けて作品を書いている人が羨ましく思いますよw

まぁ、結果はどうであれ、いずれ・・・また彼女等とは会いたいと思います。
その時まで、一時の別れという訳です。
それまで・・・さよならbyebye

東方
a0083924_22413584.jpg

文花帖を楽しんでいて、一つ大事なことを思い出した。
文たんはキックにはキレがあることだ。
俺自身も忘れていたけど、文花帖の文たんのキックは残像を伴うほどに格好良い。

そのことを どうか諸君らも 思い出して頂きたい。
つまり……
文たんがその気になれば、人気投票1位、2位をとることも
可能だろう…………ということ……!
[PR]
by metal-animal | 2010-02-23 22:51 | Comments(0)

いざ、最後の戦いへ。

a0083924_2263045.jpg

男には やらねばならぬ ときがある。

どうやら覚悟を決めなければ ならないようだ・・・。

こんな時くらい こんな時だけ。

俺の見てきた主人公たちは みんな 最後は限界まで戦っていたんだ。

俺だって やってみせるさ。
[PR]
by metal-animal | 2010-02-22 22:14 | | Comments(2)

原稿が終わらない。

ホームワークが終わらない
サラバッカーン♪(Sun of The Gun)

・・・という訳で今日も原稿を進めていました。
この作業は進めれば進めるほど自分の作品の粗が見えてきて嫌になってくる・・・。
もっとも、その粗を削っていくのがこの作業の本来の目的のハズだけど、
どうにもその為の時間が無いorz

兎にも角にもリアルを頑張っている俺にそれ以上の時間を掛けられるかというとそうでもない。
(本来は掛けてこそのプロだけど、流石にそうでない以上はリアル>執筆な訳で)
まぁ、結果的には、そういうのを踏まえて、原稿は十分な月日を確保して作ろうという事なんだなぁ。
それだけに専念できれば1ヶ月で終わるであろう作品も、リアルが絡めば5ヶ月は掛かる。
そういうものじゃけん。
だから、次回はもっと早いうちから手を動かさないと・・・うん。


東方
a0083924_21561831.jpg

パラソルスターメモリーズを取得したのぜ!
何だかんだで撃ち帰し5WAYはあんまり注意しないで、弾の列に注意をしたら
結構行けましたw
・・・でも、いくら練習しても一発勝負でこれを取得するのは難しいだろうなぁ。

a0083924_21562847.jpg

小傘の通常弾幕。
正直、これがかなり難しい・・・。
横チョンだけだと遅れてズレる弾に当たるし、それに対応してナナメ移動で出来ると思ったけどミスして当たるし・・・。
何だかんだで前に出て横にチョンするのが一番みたいだなぁ。

ちなみに、ココで普通にやって3回落としました。
ボムを使えば一発だけどね・・・練習だからそれくらいはしておかないと。


ってか、二日続けてこんなのばっかりですいません。
原稿と東方しかやってないので、ネタがないというね・・・。
今日もこれから頑張ります。
もうそろそろ原稿を終わらせてゆっくりしたいです、うん。
[PR]
by metal-animal | 2010-02-21 22:05 | Comments(0)