人気ブログランキング |

【艦これアーケード攻略記事】初心者のためのおススメ重巡、航巡など

今回は重巡洋艦と航空巡洋艦になります。
艦これアーケードでは速度と火力とリロードタイム(8秒)に恵まれた、
強力な艦種・・・

あのル級やタ級のflagshipだって1撃で落とせるポテンシャルを
持っているので戦力拡充にはまず重巡や航巡を育てよう。

それでは興味のある人はどうぞ。






☆航空巡洋艦(航巡)

最上改(35kt)
三隈改(35kt)
鈴谷改(35kt)
熊野改(35kt)

最上型は入手も運用も簡単で初心者には非常に優しい。
フィット補正によるリロード時間の短縮から、砲撃の回転率も高く、
ベテランプレイヤーでもイベント攻略では重宝されているくらいに、
強力な艦娘なので育てておいてまず損はない。

しかし重巡には分類されないため、通常海域4-3や5-1のような、
【重巡】が指定されている編成条件には対応できないので、
重巡の育成もしっかりしようね。

主な装備編成
・15.5三連装砲×2  15.5三連装副砲×2
・15.5三連装砲×2 3号砲かSKC34砲 15.5三連装副砲
・15.5三連装砲×2 15.5三連装副砲 三式弾

15.5三連装砲は2個装備すると命中とリロードタイム1.5秒短縮の補正が貰えるため、最上型では必須装備。
一番上が特に手間が掛からなくてお手軽最強装備。


利根改二(35kt)
筑摩改二(35kt)

木曾ちゃん同様、艦これアーケードの仕様により、
改カードを読み込ませることで重巡としても運用ができる。
最上型と同じ航巡だけど、こちらはフィット補正もリロード短縮もないので、
火力+10の主砲を装備した火力重視の装備編成ができる。

ちなみに艦これアーケードでは第二開発、第三開発において、
20.3cm(3号)砲やSKC34(以下略)が開発できる。
特に第三開発では戦略ポイント600を消費して3号砲を
作ることができるので、通常入手分と合わせて、
装備に困ることはあまりない。

今後も多分色々と強力装備を第三開発に追加してくれると思うから、
後発でも装備が・・・って諦めちゃダメ!


・航巡の航空攻撃など
本家ではオリョクルで使われていた瑞雲だったけど、
艦アケでは頑張ればリ級eliteくらいなら落とせる(迫真)

しかし30秒に1回雑魚散らしにしかならない攻撃をするために、
火力を落とすのもどうかと思う・・・(正論)
ということであまり運用されない。

一応、弾着観測射撃というシステムはあるんだけど、
発動させるためにはMAPで航空攻撃を行い、
【制空権確保】か【制空優勢】をとらなければならない。
そのうえで偵察機が触接するかどうかは一定確率なので、
空振りすると火力が大幅ダウンしてしまうなど非常にリスキー。

基本的に死に設定だと思って、忘れたほうがベターです。


☆おススメ重巡洋艦

衣笠改二(34kt)
2019/08/17、唯一実装されている重巡改二。
改二なので編成すると改二ホロが狙えたりとメリットは
大きいはずだけど、不思議と使ってる人をあまり見かけない。

ドロップ編成で出せるので迷ったら育てても大丈夫。


高雄改(34kt)
愛宕改(34kt)
昔は34kt重巡に缶を積めば最高速で運用できて強い!
とか思っていた時期が俺にもありました・・・。

重巡は火力だよ兄貴!
愛宕と高雄は本家でも未だ改二が実装されていないことと、
ドロ編に組み込まれにくいあたりの事情から、
火力カードが結構余っている。

・・・なのでカードを揃えやすく、すぐに強くなれるので
おススメだけど・・・ドロップを狙う編成には、
やはり組み込みづらい。ステータスは重巡では高水準。


妙高改(33kt)
羽黒改(33kt)
改二になるとかなり強くなる。
本家での実装巡的に実装は目前なんだけど、
いかんせんセガが仕事をしないため、いつまで経っても順番がこない。
何故か2019年6月は当分先のはずだった睦月型の改二が実装され、
7月は水着modeのために用意したリベッチオが実装され、
8月は時雨と大和の水着modeで終わろうとしている・・・?
いや夏は終わらない。きっと妙高と羽黒の改二はやってくる!


鳥海改(35kt)
麻耶改(34kt)
雷装は愛宕&高雄より低いものの、こちらには改二のアテがある。
しかし妙高と羽黒以上に実装がいつになるか分からないので、
改二を見越して育てるくらいなら、まずは最上型や利根型を育てて足元を固めたほうが得策だと思う。


プリンツオイゲン(34kt)
人気もステータスも非常に高いだけにカードが非常に高額。
ノーマルの改カードだけでも2000円~、ノーマルホロでも2000円~する。
運用するならカード1枚運用でカードの積みは他に回すといい。

一方で重要なのは装備回り。プリンツオイゲンは
ノーマルと改読み込みでSKC34砲2個とFuMOレーダーを入手できる。
第三開発でも素のプリンツオイゲンで1個、プリンツオイゲン改Lv45以上で2個のSKC34砲が開発でき、育てれば計5個のSKC34砲が手に入る。
(第三開発でSKC34砲を開発するにはEOクリアで手に入る勲章が1個必要)


ちなみに同じ火力+10の3号砲は三隈改Lv30や衣笠改二Lv55、利根筑摩改二Lv70でそれぞれ2個ずつ第三開発が可能。
(こちらは勲章はいらないけど、600の戦略ポイントを必要)
持参分を合わせて重巡用の火力+10砲は結構手に入るので、
わざわざ勲章を消費してSKC34砲を狙う意味合いもそこまで高くはない。

最後にゲームの仕様上、プリンツオイゲンのドロップ海域がないので、
ドロップを狙いたい時は編成しづらい。



☆おススメ装備
・主砲×3 副砲×1
・主砲×2 副砲×2
重巡のメジャーな装備編成。
副砲は装備している人数と個数で撃てる数とリロードタイムが変化する。
大体3人で5個くらい装備してると満足に撃てる感じ。
1人で1個だとかなり寂しい。
できれば3号砲やSKC砲を用意したいけど、別になくても
普通の20.3cm砲で大丈夫。それよりもカードの重ねをしっかり。


・主砲×2 副砲×1 三式弾×1
主に対陸上ボス用の装備編成。
三式弾がないと陸上ボスとはまともに戦えないので、
編成人数分(5.6個)は用意しよう。
ちなみに比叡改二と榛名改二の初期装備でとりあえず2個は確保できる。


・主砲 副砲 探照灯 照明弾
5-5で筑摩に持たせている装備編成。
お供に連れている駆逐艦が対空CI装備で、夜戦装備を
持たせられないため代わりに筑摩が持っている。
かなり限定的な使い方だけど、元の能力と装備スロットがあると
こういう使い方もできる。


・高角砲 対空機銃 三式弾 対空電探
一応書いたけど対空CI用。誰がやるんだろう(
基本的に対空CIは島風や駆逐艦にやらせればOK。

by metal-animal | 2019-08-17 18:18 | 艦これアーケード 攻略 | Comments(0)
<< 【艦これアーケード攻略記事】大... 【艦これアーケード】スーパー第... >>