人気ブログランキング |

2018年 02月 17日 ( 1 )

厚み系は苦手です。

a0083924_22175245.jpg
蔵出しアイテムだそうです。
中々クオリティが高いアイマスEXQの最初の1個目だそうです。
ついでに言うと初代EXQに当たります。全てはここから始まったそうな。
4ヵ月後に出た高垣楓と高森藍子に劣らない素晴らしい感じだったので、
挑戦してみたのですが・・・見た目からしてヤバみを感じとっていましたが、
実際も本当にヤバかったです。
a0083924_22410581.jpg
お分かりだろうか。
一般的なEXQ規格(高垣楓)と比べて奥行きが短いうえに、厚みが1cmほど
盛られています。
(ついでに横幅も若干大きいです)
この状況から考えられるのは・・・

・橋幅が狭い
UFOキャッチャーは景品の奥と手前に棒が置かれて橋渡しとなるのですが、
奥行きが短いということは単純に橋幅が狭くなります。
景品の奥行きは、景品を横にしたときに橋幅の影響を受けないです。
橋幅の受けるのは、景品の横幅と厚みになります。

つまり横幅と厚みがEXQ高垣楓よりも長いのに、橋幅だけ狭くなる訳
なので、現実的に簡単な訳がないですね・・・。

まぁ、上手い具合にツメが掛かっていたので、いけるかと思ったのですが、
無理でした(´・ω・`)
横にハメてから、決め手と方程式がまったく見えず・・・
店員さんと一緒に考えたんですが、無理ですね・・・ということで、
瀕死アシストとなりました。


最近になって、厚みのある景品が結構出ているので、
厚みと橋幅の関係を見直すことの出来る良い機会になったと思います。
・・・ホント、厚み系は苦手なんですよね;
横になってから本当に落ちないorz
もっと研究しないとですね・・・頑張ります。


by metal-animal | 2018-02-17 22:57 | Comments(0)