EXQフィギュア 小原鞠莉 を獲りました!

a0083924_18294515.jpg
今日は久しぶりのUFO8!
ここ最近はUFO9での戦いが続いていて、UFO8は久しぶりでした。
今回は24手?
ここ最近は20手前後で落ち着いてきていて、爆破炎上案件も、
やりかけと騙された勝手に勘違いしたセイバーくらいで、
中々上達を思わせますね・・・。

・・・でも、今回は20手を切りたかったかなぁ、というのが気持ちです。
パワーも十分あったし、横にするまではスムーズに進んでいたので、
これは良いスコア(手数)を出せるのではないか?と期待したのですが、
横にハマってからが結構詰まってしまった。
刺し&掛けによる持ち上げを狙ったのが良くなかったのだろうか。
刺して持ち上がればそれだけで落ちるし、そうでなくても、
上手く掛けて持ち上げれば、それでも落ちる・・・。

という具合に、落ちる可能性が十分に高い刺し狙いでやっていたんですが、最終的には普通に抱えた方が有効だったようでした。

横にハマってからの判断は結構難しいところですね・・・
といっても大体の場合は、手前か奥を抱えて持ち上げてやるのが、
パターンなんですけど、持ち上がるときと持ち上がらないとき、
・・・というよりは上手くいくときといかないときがあって、
結局は運による部分があるんです。

そこら辺の判断や対処も、腕前でカバーできると思います。
なので色々なことを含めて、今後も精進していかないといけないんですね・・・。
頑張ります。


・・・さて、明日はどうだろう?
同じく新作のEXQダイヤを狙おうかと思うのですが、
入っていた台が確かねじれのある台だったんですね・・・。
ねじれはとても苦手なので、多分30手くらいかかるかもしれない。
他の台に移るのを待っても良いんだけど、移った先もねじれ台だったりとかもあるので、待つのは得策ではないかもしれない。

台が移った・・・といえば、ホームのゲーセンでEXQ善子の台が
移っていまして、橋幅がとても広くなっていました。
先週も1個別のゲーセンでEXQ善子を獲っていたので、
これだったらこっちで獲った方が良かったなァ・・・
とか思ったんですが、このゲーセンは入荷後2週間程して、
橋幅が広い台に移ったかと思えば、パワー0の罠台があったり
していたのでもしかしたら、橋幅が広いのも罠なのかもしれないです。
・・・というかそれだろうなぁ。
具合を確認してみたいけど、わざわざダメなことを確認するために、
100円投下するのもアホらしい。
というか、明日はホームのゲーセンに行かないから、
多分、確認の機会はないはず・・・。
ともかく明日はEXQダイヤを狙うと思うので、
頑張って行きたいです。

[PR]
# by metal-animal | 2017-12-09 20:15 | Comments(0)

2017年 12月のルーミア絵を投稿しました!


昨日になりますが、12月のルーミア絵を投稿しました。
ペン入れが相変わらず苦手かなぁ・・・
思うように決まらないのがもどかしいです。
アナログでやるとビシッと決まってる・・・ように
思ってるだけにペン入れで決まらないのは厳しいんですよね。

・・・まぁ、アナログでさえも多分決まってないです^^;
決まってるとか思ってるとしたら、それは慢心なので、
出来てないことを念頭に入れてしっかりやっていかないとですね・・・。
頑張ります。

[PR]
# by metal-animal | 2017-12-08 23:36 | Comments(0)

艦これアーケード 索敵機、発艦始め! E-3甲 をクリアしました!

a0083924_19510833.jpg
昨日のラスト2回の失敗で泥沼化の兆候が感じられたので、
一晩、必勝の作戦を考え、そして敢行しました・・・。

編成
最上改&三隈改(副砲×2 三式弾 瑞雲)
日向改(主砲 副砲 三式弾 瑞雲)
飛龍改(流星改×3 烈風)
瑞鶴改&翔鶴改(流星改×2 烈風×2)

MAPで航空攻撃を繰り返す作戦です。
前回、前々回のイベントは参加していないので、烈風改も震電改も持ってません・・・
なので烈風×5と瑞雲で凸します!!


今回の作戦で一番の問題なのは、大体の場合、ボス前でうろうろしている、
ヲ級とル級の艦隊です。
事故が怖いのであんまり戦いたくないんですけど、
ボス前をうろうろしているのでボスに直行ならともかく、
ボス前で航空攻撃をするなら、どかさないといけないです。

航空攻撃の間隔確保のためにも、見えた時点で攻撃機を飛ばします。
これでヲ級が中破するのが一番なんだけど、少しダメージがついただけでしたね・・・
ル級の方は中破、艦アケでも敵戦艦や重巡の中破や大破によるダメージ軽減は、
ほとんど当てにならないんだけど・・・今回は相手が輪形陣なので、
多少の余裕はできました。

会敵後は↑の艦隊と軽巡+駆逐艦と一緒になっての連合戦。
敵が連合すると別個に相手にするより(多分)時間と弾薬の消費量が少ないのでお得です。
会敵までに稼いだ時間で航空攻撃を行い、ヲ級とル級を排除しました。
中々に理想的な展開です。

ボス前に付いたら、周辺を回転しながら航空攻撃を行います。
今回は確か4回くらい攻撃できたと思います。
175とか派手な数字が見えたこともあるんですが、基本的に結構渋いようです・・・多分1回で総ダメージ200程度?1匹か2匹に50でその他が20ダメージくらいが大体だったように見えました。劇的にダメージを与えていく訳ではない・・・ようなので、過度の期待は禁物、慢心もダメです。
最終的には港湾棲姫が残HP500、タコスケ3匹生存でそれぞれ小中破みたいな感じでした。
結構厳しいですけど、それでもタコスケ2匹撃沈とそれぞれ損傷のアドバンテージは大きいです。航空攻撃5回目は会敵後だったので、航空攻撃+砲撃でタコスケを全排除、航空攻撃も残っていたので、時間優先で砲撃を入れて程なく撃破しました。
a0083924_19512267.jpg
後段作戦は来週からのようです。
烈風改の取得を目指して頑張りたいですが、
どうしようかなぁ・・・結構厳しいらしいんですよね。
厳しいのは苦手なので、ヤバそうならイベントを降りるかも(
ともかく頑張ります。
a0083924_20385529.jpg
報酬は甲勲章つきの天津風。
一昨日のプリンツ・オイゲンと合わせて両方取れた感じです。
プリンツ・オイゲンと天津風は改造すると、それぞれFuMOレーダーと
新型高圧缶を持っているので、それだけでも大きいんですよね・・・。
いち早く入手するには早いうちから星を付けて、準備をするのが
肝要かな・・・。

一応、イベントも一段楽したので、週末と来週はゆっくりします。
UFOキャッチャーかな。
EXQのダイヤと鞠莉も出ていたからね・・・
獲得目指して頑張ります。

[PR]
# by metal-animal | 2017-12-07 21:00 | Comments(0)

艦アケ E-3甲 ラス1まで扱ぎつけました。

a0083924_21083254.jpg
ラス1だけ結構厳しい。
E-1から通しだったので、さすがに疲れてきたのもあるんだろうけど、変なところでドジを踏んで、挽回できないのが痛いかも。

編成は 島風 最上 三隈 熊野 瑞鶴 翔鶴(空母は彩雲+流星改)

予定ではE-2クリアくらいが目標だったので、E-3用の作戦や
編成は持っていませんでした(

できるだけ頑張ってタコスケを排除できるかどうかが勝負っぽいです。
乱数によってダメージが出てなかったり、タゲが分散したりして、
思うようにタコスケが落とせないと結構難しい・・・。
その辺りは自分でなんとかできないので、やることといえば、
しっかり砲撃を成功させて、攻撃を回避することか。

沼るかどうかはともかく、クリアはできそうなので、
楽しみながら頑張りたいと思います。


今日のプレイでは↑の編成で撃破2回、
港湾棲姫 残HP34 残HP134 
くらいまではやれました。
中々調子が良かったので、明日はこうもいかないだろう・・・
ってことで頑張ったんですが。。。
意識するとダメですね^^;
事故で戦闘開始時に翔鶴が中破してたり、砲撃をスカしたりとか、
簡単なミスをしやすくなります。
それでも↑の結果なので、ミスしないことは大事です(
頑張らないと・・・。

[PR]
# by metal-animal | 2017-12-06 21:24 | Comments(0)

艦アケ 索敵機、発艦始め! E-3乙をクリアしました。

a0083924_22010926.jpg
港湾棲姫を倒すと試合終了。コールドB勝利!(パッパラ パンポンパン!
それなりにプレイすれば普通にクリアできるあたり難易度乙なんだと思います。

編成は、
航空巡洋艦×4に空母×2・・・
最初は島風+航空巡洋艦×3 空母2でやってたんだけど、
島風がいても結局攻撃が避けられなかったので、航空巡洋艦で固めました。

・・・でも、こうすると対空カットイン出せないんですよね^^;
副砲ガチャガチャすればある程度は被害は減らせるんだけど、
至近弾が出ないときは出ないし、一方で航空攻撃は落ちると、
大破で戦闘不能だし・・・。

次からいよいよ甲作戦になるんですけど、
結構自信喪失しちゃったみたいな・・・
少し疲れているようです。

まぁ、明日はどうなるか分からないですが、頑張ります。
a0083924_22261149.jpg
スッカラカンになった敵戦力ゲージ。
港湾棲姫を倒したのに僅かに踏みとどまってしまった。
ゲージの破壊判定は港湾棲姫を倒した時にしか発生しないため、
残った随伴をいくら倒しても後の祭り・・・

これが逆だったら、ゲージを爆破できるだけに、
ゲージ残量と残った随伴には注意しないといけないですね。


[PR]
# by metal-animal | 2017-12-05 22:33 | Comments(0)

艦アケ イベントに参加してきました。

初回なので乙作戦ですね・・・
正直、敵編成を見る限り、何の問題もなさそうなので、
舞風 最上 蒼龍 飛龍 伊勢 日向 で安全策を取りつつ進行していたのですが・・・

今回の特別仕様ですかね。
MAP上に港湾棲姫の偵察機がうろうろしていて、
発見されるとその場で煽られると同時に、
大量の敵攻撃機がどこからともなくやってくるという・・・。
その際の航空攻撃範囲が結構広いうえ、状況によっては厳しい時がありました。

一応、対空装備を持たせているとカットインとかで軽減できるそうなのですが、
そんなことは知らなかったので、近くに居る敵艦隊に凸してキャンセルさせてました。
ちなみに今回は航空キャンセルができないそうです。
ヲ級やヌ級の通常のMAPでの航空攻撃はどうなんだろう?
ちょっと試してないで分からないんですが、こっちはキャンセルできるのかな?
興味のある人はちょっと試してみてください。
ちなみに自分は試さなくても、多分、そのうち当たると思います。
結果を覚えてたら、報告したいと思います・・・当たるといいですね!


さて、↑の編成でちょっと問題だったのが、旗艦と戦艦の速度差でした。
速度一杯だとイセヒューがぐんぐん離されて、思うように移動がしづらくなりました・・・
航空攻撃をすれば元に戻るんだけど、1回やると30秒はインターバルがあるので、
タイミングによってはこの手が使えずに、敵偵察機に煽られて直進・・・
イセヒュー除外で戦闘が行われることがありました。
航空戦艦イセヒューは空母や航巡と一緒になって航空攻撃ができるので、
取り巻き潰しに結構役立つんですけど・・・強敵撃破には向かないのかもしれない。


さて、今回のプレイでE-3を1回撃破まで進めることができました。
予定がE-1とE-2クリア程度だったので、編成も↑のままだったのですが、
何も考えないと結構ギリギリになってしまいましたね・・・。
本体は倒せたのですが、随伴が結構残りました。
どうだろう?
一応甲クリアを見据えているんで、空母2入れるとして残りの4隻は、
航巡4くらいがベターなのかな。
それとも戦艦で固めるか、空母を増やすか・・・
とりあえず具合を見て、考えたいと思います。
頑張ります。


[PR]
# by metal-animal | 2017-12-04 22:40 | Comments(0)

タイトーでの挑戦。UFO9と末広がり橋渡し。

a0083924_18593190.jpg
意外にタイトーミクは残ってるんですね・・・。
いや、残ってるというよりは販売を続けているというべきだろうか。
前回、獲った時はもう2,3個くらいしか残ってなくて、
もう終わりなんだなぁ・・・とか思っていたのですが、
今日行ったらディスプレイに沢山積んでありました。
これには驚いたね。

さて、今日の目的はインベーダーコラボの潮改二だったんだけど、
調べた入荷店に行っても残ってはいなかった。
しかも全体的に難しそうな台が多かった・・・
というよりは何かが仕込まれてそうな台ばかりだったのが印象的。
橋幅もかなり広くて初期位置からあと少しで落ちそうなくらい斜めに、
置いてあったり・・・いかにも罠臭い。
棒に何か仕込んであるか、移動(下降)制限・・・この店舗の場合は、
アシストが初期位置だったので、移動制限がキツいのかもしれない。
100円くらい落として様子をみるのも勉強だったかもだけど、
まぁそんな気もなかったのでスルーしました(

そんな訳で見当がはずれたので、これからどうしようか・・・と
迷っていたのですが、近くにタイトーがあるので、
もしかしたらあるかもしれない・・・ということで行ってみました。

結論からいえば、事前の調査どおり、入ってはいなかった。
代わりに↑でも書いたとおり、タイトーミクの台があったので、
どうせならやって帰ろうかな。ということになりました。

機種はUFO9、設定は段差のある橋渡し
(初期位置は末広がりのスタート位置、ただし、棒は平行)
(奥の棒が1本分くらい高くなっている)

奥のほうが1段高いので、奥を掛けて横にすれば、
奥の棒をすり抜けて落ちるだろう・・・と予測。
そういう風にプレイしたら、景品の重みもあって結構あっさりと落ちました。


500円で6回のクレジットサービスありの台なので、残った回数は、
EXQ善子台に移してもらって、再スタート!
今度はちゃんとした、UFO9の末広がりの橋渡しです。
普段行っているゲーセンはもっぱらUFO8・・・
ましてや末広がり橋渡しなんて、多分はじめてかな?
・・・一応、9月頃に出たEXQ大和で少しやったけど、
10回くらいでリタイアでした。

とりあえず中央部分で横にすれば落ちるので、そうなるように
進めていたのですが、UFO9独特のぷらんぷらんアームと
ぷらんぷらんのアームからは推し量れないほどの意外なパワー・・・
意外性というか予測できない部分が非常に多くて、かなり戸惑いました。

結局、ほどよく収支がとれた辺りで、店員さんにアシストして頂き、
落とすことができたのですが・・・
いやはやUFO9も末広がりの橋渡しも結構難しいですね。
でも普段とは違う設定でのプレイも中々面白いです。

色々勉強、研究してまた挑戦したいですね。
頑張ります。


・・・そういえば、プレイ前後で一応、艦アケ覗いてたんですけど、
席が空いてたんですよね。
やろうかやるまいか迷ってて、結局やらないで帰ろうとしたんだけど、
やっぱりやろうと戻ってきたら、席が埋まってしまっていた。
欲望の開放のさせかたが下手っぴなのは困りものですな・・・。

[PR]
# by metal-animal | 2017-12-03 20:02 | Comments(0)

SPM 熊野 クリスマスver を獲ってきました!

a0083924_18143899.jpg
今回は特に苦労することなく獲得できた感じです。
景品自体が厚みも長さも重量も普通程度のオーソドックスなものなので、
まぁ、橋のうえで転ばして難解な状態にしない限りは、
作戦や対策を考える必要性もあんまりないんですね・・・。
そんな訳で横ハメを目指して頑張りました。

アームパワーは右アームが1cm動かす程度、右アームがほぼ動かない。
正直渋いです・・・作戦もクソもないので、動かしていけばなんとかなるよ!
程度のものですかね。まったくその通りだと思います(
(ちなみに箱が滑り止めから外れると、多少動きは良くなります)

今回は初手含めて3回ミスをしてしまいました。
いずれも狙いすぎによる箱との接触です。
初手は結構あるのかな。狙うならギリギリを狙って沢山動かしたい!と
思うのは至極当然のもので、つい×2やってみたくなってしまう。
そうでなくても尽くせるならベストは尽くしたいと思うのが人間なのだ。
特に今回は動きが渋いので狙えるなら、しっかり狙っていきたい!
と思う気持ちが先行してしまいました・・・突いたところで、
形はまったく崩れないのでそこは良いのですが、
できるだけ手数は抑えるようにしたいので、そういうミスは
なくしていきたいところです。

ちなみに初手での突きはそれなりの反応がありました。
前々回のルビィでも同じミスをしましたが、あちらと違って、
それなりに反応があったので、これはアームのパワーがあるな・・・
との判断がつきました。
ミスはミスでも一応は状況を観察することはとても重要ですね。


あとは最後かな。
最終段階で横ハメになったときに手前か奥を狙うかで少し考えました。
手前は左側が掛かっていて、右は30度程度の角度をつけて外れている状態です。
奥を持ち上げるか、手前を掛けて外すか(押すには角度が少しある)・・・
のどちらかになったのですが、今回は左アームのパワーがなかったので、
持ち上げるのは厳しいかな?と思ったので、手前を外してもらう方が
簡単に済むだろう・・・ということで手前を狙いました。
計2回かな。いずれも手前角の掛かりを深くしたので効果はあったんですが、
どうせなら落としたかったなーと少し後悔。
一度、奥を持ち上げてみたところで景品が落ちたので、もしかしたら
最初から奥を持ち上げていたら1発か2発で済んだのではないかと・・・。
少しの判断ミスが心に残りましたね・・・次につなげて行きたいところです。

a0083924_19251303.jpg
並べてみました。
熊野が赤を基調としていて、鈴谷が緑ですね。
ちょっとアイプリントが微妙なのかな・・・と思います。
もともとコニシ絵の目はハイライトがチカチカ気味で立体化するには
難しいのかな。
結構前に出てた瑞鶴や翔鶴の改二も目元の印象を引きずってる部分もありましたし・・・。
ちなみにそんなSPM瑞鶴改二が12月にプライズとして再登場します。
前回は改二甲の赤スカートだったのですが、今度は迷彩カラーになります。
サンプルを見る限り、目元のハイライトが修正されて見映えが良くなったように
見えるので、とても楽しみですね。
a0083924_19271449.jpg
側面に描かれたイラストです。
艦隊これくしょんで使われたものらしいですね・・・
その頃には確か引退してしまったので見た覚えがないのが残念です。
ちなみにクリスマス鈴谷にはホビージャパンでスケールフィギュアの発売予定が出ています。
ポーズはどうなるのかな?まさかまるかぶり寿司ということは・・・
まぁ、ちゃんとしたフィギュアメーカーがプライズフィギュアに忖度して、
モデルとなったイラストのポーズを変えるというのはあんまりないかな。
続報マテですな。

[PR]
# by metal-animal | 2017-12-02 19:45 | Comments(0)

Fate/Grand Oder SPM アルトリア・ペンドラゴン[リリィ] 獲得レポート

a0083924_18343326.jpg
なんだか横にハマる2,3手前みたいなセイバーがいたので、思わず挑戦してみました。
それは結論から言えば罠だった。

とりあえずズラして横にハメようとして、横にはハマったんだけど、
(過程1回のアシストを挟む)
そこからがどうやっても進まない。
a0083924_19051655.jpg
ペイントの拙い図ですが、こんな感じです。
黒線が橋渡しの棒になりまして、手前が沈んでいる格好になります。
こうなれば手前か奥を持ち上げれば手前が外れて落ちるんだけど、落ちなかった。

とりあえず手前が持ち上がる心配のない奥を狙うにもアームのねじれのために、
左右を同時に掴むことができない・・・。

左アームを掛けると、右アームが棒に当たり(図の赤丸)
右アームを掛けると、左アームが箱の厚みのために掛からない(図の青丸)
(厚み参考、SPMなど標準的なもの=9.5cm 今回の景品=12.5cm)
(EXQ=14cm(ただし厚み=横幅))

それならば手前を狙うしかないので、手前を狙うのですが、
オレンジの線の前を狙うと、本体が滑って、棒にアームが押し付けられる形になってしまいます。
両アームがかかることはかかるのですが、2.3発かけても上下するだけでした。
一応、そうする過程で手前の左の角が僅かに外れたので、もう一押し!くらいに、
押しをかけてみたのですが、左ギリギリを押しても、右アームが掛からない・・・。

この景品は景品の高さ(横の編)が短いので押しても逆のアームがかからない。
図ってみると19cm程度でした。一般的なサイズでだいたい24cm。
よほど小さいアームを使ってない限りは余裕で掛かって落とせます。
今回のセイバーは高さが短すぎるため『押し』をかけても『押し』だけしかできない。

ついでに中央付近(オレンジ線より後ろ)で滑りかけを狙うと、景品の厚みで
アームがかからないため何にもならない。


手前、中央、奥、押しが全部ダメなのだ・・・
もはや手前しか可能性がない。Y軸はどこも滑ってアームが棒に押し付けられるだけで変化はなく、X軸・・・左右どちらかを掛けるか真ん中で抱えるかしかない手前である。工夫のしようがなく既に結構試した手なので、正直嫌になっている。

しかし狙えそうな箇所や手が他にないうえ、手前も瀕死にはなっているので、
具合が良ければそのうち落ちるだろう・・・と思っていたところでついに沈みかけていた右角が持ち上がった。
瀕死の状態からケアルダがかかってしまったような状態だ。
ドラクエでいうならべホマラーでなんとか全滅寸前から建て直しに入った感じである。
ただでさえどこを狙ってもダメだったのに、手前が持ち上がってしまったのでは厳しい・・・店員さんに泣きつくことにしました。


店員さんに状況を説明すると、瀕死アシストをもらえることになりました。
大概の場合、ちょっと押したりアームをかけると落ちる状態のことを指します。
今回は角を少し残して斜めにした感じ、角をアームで払って景品を横にすれば落ちるという寸法だ。
早速、残った角に狙いをつけて、アームを降ろしてみた。
この場合は簡単に見えて結構難しい。狙いすぎると角度にアームが入らず、かといって手前過ぎるとアームのパワーが働かない。
ミスすると形が崩れてしまい、店員さんに申し訳ないため、安全を取って手前気味になりやすい。
そんな訳で手前気味になったのだが、やっぱりパワーが伝わらなかった。上に持ち上がるだけだった。
なので今度はギリギリを狙ってアームを滑り込ませたのだが、今度も持ち上がるばかりである。

こうなるともはやアームの位置がどうこういっている場合ではない。
再度、店員さんに報告すると、今度は押しで落ちるようにしてくれました。
横ハメで角をギリギリで残して、空いている部分を抑えつつ、逆アームで残っている角を外すという方法だ。
さっきも一応試して入るのだが、店員さんのアシストによるものなのと、ちょっぴりそのことを忘れていたので、早速そのように押してみたのだが・・・案の定、逆のアームがかからなかった。

そしてついに押しだけで落ちるようにアシストされた。
自分も店員さんも泣きたくなっている。
まさかあらゆる手段を封殺するうえ、ここまで粘るとは思いもしなかった。
そこで2度ほど押してみたが、落ちなかった。
店員さんが見たら、滑り止めに角が刺さっているとか訳の分からないことが起きているそうだ。
思えば、滑り止めがイタズラをしているのではないかと思う部分はそれなりにあった。
a0083924_19535436.jpg
a0083924_19545766.jpg
この潰れている部分は、落下で付いたものではなく、横にハマっていたときに棒が掛かっていたであろう部分。
プレイ中に確認して、なんでこんな目に見える傷ができるのか・・・!?と驚いていたのですが、
押しで落ちない件と合わせると滑り止めが仕事をしすぎていたのかもしれない。
滑り止めのイタズラは外から見ても全く分からないため、直面すると厄介だ・・・。
そうして3度目くらいの押しでようやく落ちたのだった。

楽しかったことは楽しかったが、さすがに徒労感がすごい。景品を獲るだけに徒労感なのだろう。
誰かのやりかけで、途中からみたいに配置されていたのだが、よく考えたらあれが初期位置だった。
マーキングが棒ではなく景品の方に付けられていたので気が付かなかった。
騙された!という意味でもかなりの敗北感を植え付けられたのであった。

ちなみに、プレイしていた間、遠くから艦アケのSEがひっきりなしに流れていたので、
やっぱりイベント期間中に艦アケをやることは厳しいのだろう。
浮いたお金で懲りずにUFOキャッチャーに挑戦できるというものだった。

[PR]
# by metal-animal | 2017-11-30 20:08 | Comments(0)

EXQフィギュア 黒澤ルビィを獲りました!

a0083924_19423131.jpg
先日、挑戦者が沼っていたEXQルビィ。
艦アケを1回で切り上げて挑戦してみたのですが・・・
まったく動きませんでした。
冗談や誇張ではなくまったく動かない^^;
ミス含めて3手も入れてしまったのですが、

1手目
右アームのパワーを確認しようとかけてみるも、
ミスして箱を押してしまう・・・が、押したのに微動だにしない。

この時点でもう嫌な予感しかしない。
ラブライブのEXQの箱はサイズが大きくても中身はスッカスカなので、
端っこを押して微動だにしない!なんてことはあんまりないはずなんだけど・・・。

2手目
今度はちゃんと右アームを掛けた。
・・・がやはり微動だにしない。大なり小なりアームが掛かって、
持ち上がらないどころか全く動かないなんてk(ry

3手目
逆の左アームなら・・・
動いたことは動いたけど、数ミリ程度。
これを横ハメしようとするなら、一体どれだけ100円玉を要するのだろうか。

いやー、さすがに厳しい。
橋幅だけ広くてパワー0のレムもあったから、もしやとは思ったけども、
まさかこっちでもパワー0をやってくるとは・・・。
先々週出たEXQの花丸がいつまでも減らずに残っているのを見るに、
ラブライブ絞りが行われている模様だ。

仕方がないので一昨日、EXQ善子を獲ったお店へ移動しました。
あそこなら獲得については運が良かったにしても、
アームのパワーはある程度保証されているといっていいので、
分はそれなりにあるはず・・・。

そういう訳でやってきました。
手違いで弱い方のアームをメインで使うことになってしまいましたが、
一応、逆側のアームを使うことはできるので、
十分に進められる感じでした。


途中、1回くらいアシストを貰ったかな・・・。
横にするために手前をアームで払っていたところ、
持ち上がるだけでアームが抜けるようになってしまい、
動かなくなってしまったんですね・・・。
恐らく重心のイタズラだと思われます。
かなりギリギリにアームを掛けても、上に持ち上がるだけだったので、
それ以上、そこを狙っても進展しないだろう・・・という見極めをつけられたのは、
大きかったと思います。
今までなら、あーだこーだと試行錯誤を繰り返していて、
ようやくアシストを頼むくらいだったので、
詰み状態の見極めを早めに付けられたのは、進歩かもしれないです。


そうして横ハメ状態になったのですが、ここで手前と奥で、
大体同じくらいにハマっていて、どっちを攻めようかな?
ってことになったのですが、見たところ、右側に来ている
箱の底面の部分・・・蓋の逆側、折ってある部分ですね。
そこにツメを刺せそうなスキマがあったので、

上手くそこに刺されば強制的に持ち上げて、
落とすことができるのでは・・・?

という予測が立ったのでした。
失敗しても手前を抱えるだけなので、一石二鳥、
上手くいけば抱えても進展して落とせるかもしれない。

そういう訳で早速箱のスキマを狙ったところ、
見事に刺さりました!それで持ち上がったのですが、
滑り止めに引っ掛かったのか持ち上がらず、途中で上昇が止まりました。
なんかこの滑り止めは気になってたんですよね・・・
引っ掛かりがあるというか、景品と一緒に棒がガッタン!ってしている感じ?

序盤でも気になったんですが、滑り止めの裂け目がズレてきていたように
見えたので、何かしらの影響はあったのかもしれないです。

とりあえず、刺さる確証は得たので、もう1度刺してみました。
今度もちゃんと刺さり、スゥー!!とアームのパワーからは信じられないほどに持ち上がり、ついに宙吊り状態に・・・!!!!
思った以上に持ち上がったので驚いたんですが、そのまま中央部分で離れて、綺麗に橋の間に落ちました。
これだけ狙い通りに綺麗に落ちると気持ちがいいくらいですが、
もしも離れる箇所が悪くて橋の上に落ちたりしたら、
割ととんでもないので、気をつけないといけないですね・・・。

ともかく、狙い通りにツメが刺さって一気に落とすことができたので、
嬉しくて嬉しくて・・・満足感はサティスファクションでした。
今回は横ハメでの使用で、上記のようなリスクを伴っての
使用になりましたが、今後は土壇場での使用ではなく、
手数を減らすために使えるように研究、実践をして行きたいですね・・・。
がんばります。

[PR]
# by metal-animal | 2017-11-27 20:39 | Comments(0)